木津 茂理「ジャパニーズ・ヴォイス」

投稿日: カテゴリー: TEOREMA

木津 茂理 「ジャパニーズ・ヴォイス」

Kitsu Shigeri 「Japanese Voice」
DDCZ-1650      \1,800(tax in)
2009/11/25   発売

1.竹田の子守唄
2.大島あんこ節 <箏篇>
3.さらさら ~閑吟集より~
4.ようかい – 種子島の子守唄
5.大島あんこ節 <ギター篇>
6.五木の子守唄

Produced by 木津茂理、横川理彦、三田晴夫
Shigeri Kitsu, Tadahiko Yokogawa, Haruo Mita
Directed by 三田晴夫
Haruo Mita

木津茂理 : 唄、コーラス、太鼓(M3)
Shigeri Kitsu : Vocal, Chorus, Taiko;Japanese Percusion(M3)
横川理彦 : プログラミング(M3)、ギター(M5)
Tadahiko Yokogawa : Programming(M3), Guitar(M5)
太田恵資 : ヴァイオリン(M5)
Keisuke Ohta : Violin(M5)
渡邊香澄 : 箏(M2)
Kasumi Watanabe : Koto(M2)

 

現代(いま)に響くジャパニーズ・ヴォイス。木津茂理が民謡を新たな解釈で唄う。

「ジャパニーズ・ヴォイス」をテーマに、子守唄や日本の女性がうたう唄をピックアップ。
伝統芸能としてではなく、唄そのものが持つ想いを大切に、
コンテンポラリーな表現で伝えることを可能にした。
特に、民謡として初の試みとなるアカペラ・コーラスは、
あのブルガリアン・ヴォイスにも匹敵するような万人を魅了する響きがある。

【細野 晴臣氏コメント】日本の歌の伝統を受け継ぎつつ、常に新鮮な息吹を聞かせてくれるのが木津さんの唄です。民謡を慈しみ、それを軸にした本作品は上質なポップスとして磨き上げられ、美しい響きを堪能させてもらいました。

amazon
TOWER RECORDS
HMV
iTunes
木津 茂理 PROFILE