宮本貴奈/日野皓正/YOKOHAMA ROBINS「マーチング-明日へ-オリジナル・サウンドトラック」

投稿日: カテゴリー: TEOREMA

ARTIST:  宮本貴奈/日野皓正/YOKOHAMA ROBINS
TITLE:  マーチング-明日へ-オリジナル・サウンドトラック

Takana Miyamoto/Terumasa Hino/Yokohama Robins
「MARCHING Original Soundtrack」
DDCZ-2002      \2,222(+tax)
2015/01/14   発売

amazon
TOWER RECORDS
HMV
iTunes

宮本貴奈、日野皓正のジャズ演奏やマーチングが躍動し、 オリジナル曲に加え
スタンダードやクラシックの曲も散りばめられた中田新一監督による音楽ヒューマンドラマ、
映画「マーチング-明日へ-」のサウンドトラック。音楽監督は宮本貴奈が担当。

港町「横浜」の地を発祥とするマーチングバンドに関わる人々を軸に、東日本大震災の被災地「福島」のブラスバンドの人々との交流を通して、人間の支え合いを描く音楽ヒューマンドラマ、映画【マーチング-明日へ-】(中田新一監督)のサウンドトラック。音楽監督の宮本貴奈はTOKUのプロデュースや自らのバンドで注目を集めるジャズピアニスト。また、ジャズバーのマスター役で映画にも出演しているジャズトランペッター日野皓正が劇中で演奏するトラックや、YOKOHAMA ROBINSによる迫力あるノーカット8分のマーチングシーンのトラックも挿入。2014年5月に横浜からロードショー公開され評判を呼び、今後も全国各地での公開が予定されている。音楽の評判も高くサントラが熱望されていた。宮本や日野のオリジナル曲に加え、スタンダード曲“Someday My Prince Will Come”や“Summertime”、そしてショパンの“別れの曲”なども効果的に使われている。

-収録曲-
【1】メインテーマ One for All, All for One 【2】Walkin’ Ahead 【3】ラルゴの決断【4】Someday My Prince Will Come #1【5】避難所【6】爪痕【7】Tsunami【8】友との別れ【9】散歩しましょ【10】あばあちゃんのアジサイ【11】新しい命【12】お母さんの想い出【13】Lotus【14】Power of Unity【15】Memories【16】夜の静寂~情熱のともしび 【17】Polluted Land【18】母になるときめき【19】音を取り戻す二人【20】Twilight Bay【21】それぞれの道【22】Summertime(勝男のトランペット)【23】バーの二人【24】おばあちゃんのプレゼント【25】みんな一つに【26】Someday My Prince Will Come #2【27】母からの贈り物【28】別れの曲~父と母へ~【29】守りたいもの【30】心一つに【31】Music Of Chopin【32】旅立ち【33】Walkin’ Ahead~父へ~

-参加ミュージシャン-
宮本貴奈(pf/rhodes)
岡崎好朗(tp)/近藤和彦(sax)/川村竜(b)/石若駿(ds)/藤堂昌彦(vln)/徳永友美(vln)/大沼幸江(vla)/岩永知樹(vc)/赤池光治(cb)/鈴木直人(gt)/古田儀左ヱ門(mellophone)
※M14&M15: 日野皓正(tp)/宮本貴奈(pf)/中村健吾(b)
※M31: YOKOHAMA ROBINS

映画「マーチング-明日へ-」公式サイト