MANEGEMENT_tea(singer)

profile

インド、プネ出身のシンガーソングライター。インドでプロシンガーとして活動後、2011年にアメリカのバークリー音楽大学に入学し、2013年同大学ソングライティング科を卒業。
卒業後はBlue Note New YorkやSan Francisco Jazz Centerをはじめとする有名会場での出演や、ニューヨークでヴォイストレーナーとしても活躍。
2015年にはイギリスの作曲コンテストUKSCのR&B/URBAN部門にて時枝弘との共作”I Will Bleed”がファイナリストに選ばれる。

2016年から活動の拠点を日本に移し、翌年10月4日にはJUMP WORLDレーベルより自身初のフルアルバム”INTERSTELLAR”を発表。ジャズ、ポップス界のトッププレーヤー達が集結したその洗練されたサウンドは各方面で好評価を得て、同アルバムで2017年度ミュージックペンクラブジャパン音楽賞において新人賞を受賞。
2019年9月25日には、香港インターナショナル・ジャズ・フェスティバルに招かれる。
2019年10月23日、ソニー・ミュージックレーベルズよりメジャー・デビュー・アルバム”Unknown Places”をリリース。

その他の主な活動としては、2016年より参加しているヴァイオリン奏者川井郁子のコンサートやTV出演などで、teaのヴォーカルは欠かせないものとなり現在に至っている。
2022年度のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」ではオープニング曲や挿入曲にヴォイスで参加。同年7月17日の放送からは、本編に続く大河紀行でもテルミン奏者竹内正実とのデュオでteaのヴォーカルがフィーチャーされた。
2022年7月7日にリリースの叙情歌を現在に蘇らせるプロジェクトRED KIMONO PROJECTのアルバム「叙情歌 JOJOUKA」(15曲入り)では英語詞(元々英語詞の4曲を除く)と7曲の歌唱を担当。

自身のライブ活動の他、ジャズからクラシックや民族音楽までカバーする才能を買われレコーディングやコラボレーション等に引く手数多となっている。

tea is an Indian-born Singer-Songwriter and Berklee College of Music graduate.
She has worked as a Voice Instructor and has performed live at venues like Blue Note New York and San Francisco Jazz Center.

She was a finalist in the UK Songwriting Competition (UKSC) for her original song, ‘I Will Bleed’ in 2015.
She moved to Japan in 2016 and released her first album, ‘INTERSTELLAR’, through the label ‘Jump World’. The album received a great reaction from the critics for its sophisticated sound that includes some of the top musicians from the Jazz/Pop field and was given the ‘Best New Artist in Japan’ award by the ‘Music Pen Club Japan’ (MPCJ) in 2017.

She was invited to sing at the Hong Kong Jazz festival in the year 2019.

She had her major debut with her second album, ‘Unknown Places’, which was released through Sony Music Labels on 23rd October, 2019.

She has been collaborating with a renowned Violinist, Ikuko Kawai, since 2016 and has recorded voice for several of her albums and has also performed in her live concerts.

She recorded voice for the Taiga Drama, ’The 13 Lords of the Shogun’, in 2022 and was featured in a duo with Theremin player, Masami Takeuchi, in a segment following the program called ‘Taiga Kikou’ starting on 17th July, 2022.

She has recorded 7 songs and translated Japanese lyrics into English for 11 songs for a project called the ‘Red Kimono Project’ which was started to revive old Japanese folk songs with new arrangements and the album ‘Jojouka’ was released on 7th July, 2022.

Her unique voice and versatility have been in demand for other projects.

Links
•Website: http://tea-music.com/
•Twitter: @teaLiquidSoul
•Instagram: tealiquidsoul
•Facebook: Tea Music
•Spotify: https://open.spotify.com/artist/6cgMG5W1mDsh4OssT7OhN4?si=VN2vmzvLTWOAov8f0m5v2w
•Youtube: https://www.youtube.com/channel/UCUW18GVtay90oMjznLQh9RQ/featured